Caution: You are browsing the legacy 1.x part of this website.
This version of symfony is not maintained anymore. If some of your projects still use this version, consider upgrading.

Master Symfony fundamentals

Be trained by SensioLabs experts (2 to 6 day sessions -- French or English).
training.sensiolabs.com

Discover SensioLabs' Professional Business Solutions

Peruse our complete Symfony & PHP solutions catalog for your web development needs.
sensiolabs.com
Jobeet

昨日は、Zend Lucene ライブラリのおかげで、Jobeet 用のとても強力な検索エンジンを実装しました。

今日は、検索エンジンのレスポンスを強化するために、検索エンジンをライブ検索エンジンに変換する AJAX を利用します。

JavaScript の有無に関わらずフォームは動作するので、ライブ検索機能は控えめな JavaScript を利用して実装します。控えめな JavaScript を利用することで HTML、CSS と JavaScript のふるまいの間のコードの関心の分離も可能になります。

jQuery をインストールする

車輪の再発明とブラウザの間の多くの違いを管理するのを避けて、JavaScript ライブラリの jQuery を使います。symfony フレームワーク自身は任意の JavaScript ライブラリで動作します。

jQuery の公式サイトに移動し、最新バージョンをダウンロードし、.js ファイルを web/js/ に設置します。

jQuery をインクルードする

すべてのページで jQuery が必要なので、<head> の前でこれをインクルードするためにレイアウトを更新します。include_javascripts() 呼び出しの前に use_javascript() 関数を差し込んでいることに注目してください:

<!-- apps/frontend/templates/layout.php -->
 
  <?php use_javascript('jquery-1.4.2.min.js') ?>
  <?php include_javascripts() ?>
</head>

<script> タグで jQuery ファイルを直接インクルードできますが、use_javascript() ヘルパーを使うことで同じ JavaScript ファイルが2回インクルードされないことが保証されます。

note

パフォーマンス上の理由から、include_javascripts() ヘルパーの呼び出しを </body> 閉じタグの直前に移動させるとよいでしょう。

ふるまいを追加する

ライブ検索を実装することは、検索ボックスでユーザーが文字を入力するたびに、サーバーの呼び出しが必要であるを意味します; サーバーはページ全体をリフレッシュせずページの一部を更新するために必要な情報を返します。

jQuery の背景にある主要な原則は HTML の on*() 属性でふるまいを追加する代わりに、ページが完全にロードされた後で DOM にふるまいを追加することです。この方法によって、ブラウザで JavaScript のサポートを無効にする場合、ふるまいは何も登録されず、フォームは以前のとおりに動作します。

最初のステップは検索ボックスでユーザーがキーを入力するときにこれを傍受することです:

$('#search_keywords').keyup(function(key)
{
  if (this.value.length >= 3 || this.value == '')
  {
    // 何かを行う
  }
});

note

後で大きく修正するので、今はコードを追加しないでください。次のセクションで最終的な JavaScript コードはレイアウトに追加されます。

ユーザーがキーを入力するたびに、jQuery は上記のコードで定義される匿名関数を定義しますが、ユーザーが3文字以上を入力した場合、もしくは input タグからすべてを削除した場合のみです。

サーバーで AJAX 呼び出しを行うには DOM 要素で load() メソッドを使うだけなのでシンプルです:

$('#search_keywords').keyup(function(key)
{
  if (this.value.length >= 3 || this.value == '')
  {
    $('#jobs').load(
      $(this).parents('form').attr('action'), { query: this.value + '*' }
    );
  }
});

AJAX 呼び出しを管理するために、「普通」のものとして同じアクションが呼び出されます。アクションの必要な変更は次のセクションで行われます。

最後に大事なことですが、JavaScript が有効な場合、検索ボタンを削除したい場合は次のとおりです:

$('.search input[type="submit"]').hide();

ユーザーのフィードバック

AJAX 呼び出しを行うとき、ページはすぐに更新されません。ブラウザはページを更新する前に戻ってくるサーバーのレスポンスを待ちます。一方で、何が起きているのか知らせるためにユーザーに視覚的なフィードバックを提供する必要があります。

慣習として AJAX 呼び出しの間にローダーのアイコンが表示されます。ローダーの画像を追加してデフォルトでこれを隠すためにレイアウトを更新します:

<!-- apps/frontend/templates/layout.php -->
<div class="search">
  <h2>Ask for a job</h2>
  <form action="<?php echo url_for('job_search') ?>" method="get">
    <input type="text" name="query" value="<?php echo $sf_request->getParameter('query') ?>" id="search_keywords" />
    <input type="submit" value="search" />
    <img id="loader" src="/legacy/images/loader.gif" style="vertical-align: middle; display: none" />
    <div class="help">
      Enter some keywords (city, country, position, ...)
    </div>
  </form>
</div>

note

デフォルトのローダーは Jobeet の現在のレイアウトに最適化されます。独自のものを作りたければ、http://www.ajaxload.info/ のようなフリーのオンラインサービスがたくさん見つかります。

これで HTML を動作させるために必要なすべてのピースが用意されたので、これまで書いてきた JavaScript を含む search.js ファイルを作ります:

// web/js/search.js
$(document).ready(function()
{
  $('.search input[type="submit"]').hide();
 
  $('#search_keywords').keyup(function(key)
  {
    if (this.value.length >= 3 || this.value == '')
    {
      $('#loader').show();
      $('#jobs').load(
        $(this).parents('form').attr('action'),
        { query: this.value + '*' },
        function() { $('#loader').hide(); }
      );
    }
  });
});

この新しいファイルをインクルードするためにレイアウトも更新する必要があります。

<!-- apps/frontend/templates/layout.php -->
<?php use_javascript('search.js') ?>

sidebar

アクションとしての JavaScript

検索エンジン用に書いた JavaScript は静的なものですが、ときには、PHP コードを呼び出す必要があります (たとえば url_for() ヘルパーを使うため)。

JavaScript は HTML のような単なる別のフォーマットで、これまで見てきたように、symfony はフォーマットの管理作業を簡単にします。JavaScript ファイルはページ用のふるまいを含むので、.js で終わる同じ URL を JavaScript ファイルとして提供することもできます。たとえば、検索エンジンのふるまいのためにファイルを作りたい場合、job_search ルートを次のように修正して searchSuccess.js.php テンプレートを作ることができます:

job_search:
  url:   /search.:sf_format
  param: { module: job, action: search, sf_format: html }
  requirements:
    sf_format: (?:html|js)

アクションにおける AJAX

JavaScript が有効な場合、jQuery は検索ボックスに入力されたすべてのキーを傍受し、search アクションを呼び出します。そうではない場合、ユーザーがフォームを投稿するときに "enter" キーを押すもしくは「search」ボタンをクリックすることで同じ search アクションも呼び出されます。ですので、search アクションは呼び出しが AJAX 経由か否かを決定する必要があります。AJAX 呼び出しによってリクエストが行われるときは、リクエストオブジェクトの isXmlHttpRequest() メソッドは true を返します。

note

isXmlHttpRequest() メソッドは Prototype、MooTools もしくは jQuery のような主要な JavaScript ライブラリすべて動作します。

// apps/frontend/modules/job/actions/actions.class.php
public function executeSearch(sfWebRequest $request)
{
  $this->forwardUnless($query = $request->getParameter('query'), 'job', 'index');
 
  $this->jobs = Doctrine_Core::getTable('JobeetJob')->getForLuceneQuery($query);
 
  if ($request->isXmlHttpRequest())
  {
    return $this->renderPartial('job/list', array('jobs' => $this->jobs));
  }
}

jQuery はページをリロードしませんが、DOM 要素の #jobs をレスポンスの内容に置き換えることだけを行うので、ページはレイアウトによってデコレートされません。これは共通のニーズなので、AJAX リクエストがやってくるときレイアウトはデフォルトで無効です。

さらに、完全なテンプレートを返す代わりに、job/list パーシャルの内容を返すことだけが必要です。アクションで使われる renderPartial() メソッドはレスポンスとして完全なテンプレートの代わりにパーシャルを返します。

ユーザーが検索ボックスのすべての文字を削除する場合、もしくは検索が結果を返さない場合、空白ページの代わりにメッセージを表示する必要があります。

シンプルなテキストをレンダリングするには renderText() メソッドを使います:

// apps/frontend/modules/job/actions/actions.class.php
public function executeSearch(sfWebRequest $request)
{
  $this->forwardUnless($query = $request->getParameter('query'), 'job', 'index');
 
  $this->jobs = Doctrine_Core::getTable('JobeetJob')->getForLuceneQuery($query);
 
  if ($request->isXmlHttpRequest())
  {
    if ('*' == $query || !$this->jobs)
    {
      return $this->renderText('No results.');
    }
 
    return $this->renderPartial('job/list', array('jobs' => $this->jobs));
  }
}

tip

renderComponent() メソッドを使うことでアクションにコンポーネントを返すこともできます。

AJAX をテストする

symfony ブラウザは JavaScript をシミュレートできないので、AJAX 呼び出しをテストする際に symfony を手助けすることが必要です。これは jQuery とほかの主要な JavaScript ライブラリはリクエストで送信するヘッダーを手動で追加する必要があることを意味します:

// test/functional/frontend/jobActionsTest.php
$browser->setHttpHeader('X_REQUESTED_WITH', 'XMLHttpRequest');
$browser->
  info('5 - Live search')->
 
  get('/search?query=sens*')->
  with('response')->begin()->
    checkElement('table tr', 2)->
  end()
;

setHttpHeader() メソッドはブラウザで行われるすぐ次のリクエストに対して HTTP ヘッダーを設定します。

また明日

昨日は、検索エンジンを実装するために Zend Lucene ライブラリを使いました。今日は、よりレスポンスを強化するために jQuery を使いました。symfony フレームワークは簡単に MVC アプリケーションを開発して他のコンポーネントと連携するためのすべての基本的なツールを提供します。いつものように、求人用のベストなツールを使うことを心がけてください。

明日は、Jobeet の Web サイトを国際化する方法を見ます。


In the news

The Symfony Certification by SensioLabs

Symfony 3 Certification now available in 4,000 centers around the world!

Get certified

Upcoming training sessions