Caution: You are browsing the legacy symfony 1.x part of this website.
Cover of the book Symfony 5: The Fast Track

Symfony 5: The Fast Track is the best book to learn modern Symfony development, from zero to production. +300 pages in full color showing how to combine Symfony with Docker, APIs, queues & async tasks, Webpack, Single-Page Applications, etc.

Buy printed version

まえがき

1.4
Symfony version
1.2
Language

Web 開発を効率よく進める方法のなかで、もっともかんたんなのは symfony のようなフルスタックフレームワークを利用することです。

フレームワークの機能は充実しているので、オブジェクトページャやデータベース抽象化レイヤーの実装に取り組まなくても、ビジネスロジックに専念することができます。しかしながら、勉強する時間が必要になります。すべての組み込み機能とありうるすべてのコンフィギュレーションを一夜で学ぶことはできません。

symfony の初心者の方には、まず最初に「実践 symfony」を読むことをおすすめします。Web 開発におけるベストプラクティスの実践もこの本から学ぶことができます。

symfony による開発プロジェクトをはじめるとき、質問にすぐ答えてくれるリファレンスガイドが手元に必要です。「symfony リファレンスガイド」はこの目的のために書かれた本で、「実践 symfony」の内容を補います。symfony を使って開発をするときはこの本をいつも手元に置きましょう。詳細な目次、用語の索引、各章の相互参照、表などのおかげで、調べたいコンフィギュレーションはすぐに見つかります。

筆者は symfony のリード開発者ですが、ときどきこの本を読み返して、コンフィギュレーションの特定の設定を探したり、大きなヒントを再発見したりしています。筆者と同じように、読者のみなさんもこの本を毎日楽しく読んでいただけることを願っております。